バイナリ―オプション取引

ストラテジーとは

ストラテジーとは
SNS

2022.4.17 令和4年春期の問題を追加しました。 2021.8.23 学習履歴の自動バックアップ機能&過去10日分のバックアップから復元できる機能を追加しました。 2021.ストラテジーとは 4.18 令和3年春期の問題を追加しました。 2020.10.18 令和2年秋期の問題を追加しました。 2020.4.9 模擬試験モードに直近2回の試験問題を除外するオプションを追加しました。問題があったため機能提供を停止しています。 2020.2.23 模擬試験と見直しモードで選択肢ランダムのオプションを選択できるようにしました。 2020.2.19 ストラテジーとは 試験回選択のおすすめボタン、模擬試験モードで直近5年内の問題に絞る機能を追加しました。 2019.ストラテジーとは 10.20 令和元年秋期の問題を追加しました。 2019.10.5 学習成績をSNSでシェアできる機能を追加しました。 2019.4.21 31年春期の問題を追加しました。 2019.3.31 過去問道場をPWA(Progressive Web Apps)に対応させました。 2018.10.21 30年秋期の問題を追加しました。 2018.4.15 30年春期の問題を追加しました。 2017.12.28 試験回毎の成績を追加しました。「今回 間違えた問題のみを出題する」オプションの機能を「今回の見直しをする」タブ内に移行しました。模擬試験モードのリファクタリングを実施しました。 2017.10.15 29年秋期の問題を追加しました。 2017.10.2 未回答モードと復習モードに試験回で絞る機能を追加しました。学習履歴に月間合計の項目を追加しました。 2017.4.16 29年春期問題を追加しました。 2017.3.7 アカウント管理機能、チェック機能、模擬試験モードの追加、および成績画面へのグラフ追加などのUI改善を実施しました。 2016.10.16 28年秋期の問題を追加しました。 2016.4.17 28年春期の問題を追加しました。 2016.3.20 未回答問題モードを追加しました。 2015.10.19 27年秋期の問題を追加しました。 2015.9.11 その日の学習内で間違えた問題を復習できるオプションを追加しました。 2015.4.20 26年春期の問題を追加しました。 2015.3.11 学習の途中でもその時点のデータを保持したままPC-モバイル間をシームレスで移動できるようにしました。 2015.3.8 学習履歴機能を追加しました。 2014.10.19 26年秋期の問題を追加しました。 2014.4.20 26年春期の問題を追加しました。 2014.4.10 分野別出題をさらに開催回で絞り込む機能、および間違えた問題の復習機能を追加しました。 2013.10.21 25年秋期の問題を追加しました。 2013.4.22 25年春期の問題を追加しました。 2013.ストラテジーとは 2.10 計算問題を出題しないオプション項目(β版)を追加しました。 2013.2.3 出題アルゴリズムの改善を実施しました。 2013.1.20 スマートフォン版を公開しました。

PC・モバイル向けストラテジーカードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』新エキスパンション「世界を巡る者」が5月26日(木)より実装!

Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO 藤本 恭史)は、「リーグ・オブ・レジェンド」の世界をベースにした基本プレイ無料のPC・モバイル向けストラテジーカードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』(Legends of Runeterra、以下 ストラテジーとは LoR)において、新エキスパンション「世界を巡る者」が2022年5月26日(木)に実装することをお知らせします。



新エキスパンション「世界を巡る者」では、初実装となる「ルーンテラ チャンピオン」を含む4体のチャンピオンが新たに参戦!新キーワードや65枚を超えるカードも実装されるほか、「それぞれの旅路 2.0.」もリリースされます。

1.マップに新たな地域を追加:ノクサス、デマーシア(ピルトーヴァー&ゾウン、アイオニア、ビルジウォーターは実装済み)

2.プログレッションシステムの刷新:
レジェンドレベル…レベルに応じて、すべてのチャンピオンが強化されます。
チャンピオンのスターレベル…レベルに応じて、そのチャンピオンに独自の効果が付与されます。また、新たな冒険のアンロック条件にもなっています。
チャンピオンレベル…レベルに応じて、そのチャンピオンが強化されます。

3.複数のチャンピオンに専用シナリオを実装

4.好きなチャンピオンを使用してプレイできる「ワールドアドベンチャー」を実装


新カード


新メカニクス&キーワード:

●ルーンテラ チャンピオン&オリジン:


「世界を巡る者」では、ルーンテラ チャンピオンが導入されます。どの地域にも属さないチャンピオンです。デッキ構築の際、ルーンテラ チャンピオンは1つの地域のように扱われます。それぞれ独自のデッキ構築ルール「オリジン」が設定されており、それによってデッキに含めることのできるカードが決まります。これにより今までにないデッキ構築の可能性が開かれます!

●スポーン:


「スポーン」は深海より強力な触手を成長させて、そのパワーを信じられない程の強度に高めて敵を打ちのめします。

● 加護:


新しい種類のトラップ「加護」は、自身のデッキ内のカードにくっつくもので、そのカードを引いた時に効果を発動します。バードとその仲間たちはチャイムをあなたのデッキに残していきます。これは引いたときに手札のカードにバフを付与するものです。


4体の新チャンピオン

ジン
ジンはLoR史上初のルーンテラ チャンピオンです。オリジンは「孤高の芸術家」で、これによりプレイヤーはスキルありのカードであればデッキに加えることができます。

アニー

アニーはLoRの世界でも大暴れ。ティバーズを味方につけ、敵をやっつけちゃいましょう!

バード
バードは今セットで登場する二体目のルーンテラ チャンピオンであり、仲間たちとともにたくさんのチャイムをデッキに設置します。これにより手札のカードはステータス面において多大なる恩恵を得ることができます。

イラオイ

イラオイは「母なる大蛇、ナーガケイボロス」の力を得て、破壊的な触手を召喚します。そして召喚した触手をパワーアップして、敵のネクサスに叩きつけます。


パルスファイア イベント


詳細は以下URLよりパッチノート3.8.0をご確認ください。
https://playruneterra.com/ja-jp/news/game-updates/patch-3-8-0-notes/


ライアットゲームズについて



ライアットゲームズは世界でもっともプレイヤーに焦点を当てたゲームの開発、パブリッシング、プレイヤーサポートの提供を目指し、2006年に創設されました。ライアットは2009年にデビュー作となる『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、世界中で高い評価を獲得しました。本作は世界中でもっとも多くプレイされているPCゲームとなり、eスポーツの爆発的な成長の主要な牽引役となっています。

LoLが誕生から10年を迎えた今、ライアットは本作の進化を続けながらも、プレイヤーに新たなゲーム体験を提供できるよう、『チームファイト タクティクス』、『レジェンド・オブ・ルーンテラ』、『VALORANT』、『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』、その他にも複数のタイトルで開発を進めています。また、音楽やコミックブック、テレビなどのマルチメディアプロジェクトを通して、ルーンテラの世界の探索を続けています。さらにライアットは、パブリッシングを手掛ける系列会社Riot Forge(ライアットフォージ)を立ち上げました。Riot Forgeはサードパーティーのデベロッパーと連携し、LoLの世界を舞台にした新たなゲームの開発を行っています。Riot Forgeにとって第一作目となる『Ruined King: A League of Legends Story』は、Airship Syndicate社を開発に迎えたターン性のロールプレイングゲーム(RPG)となっています。


レジェンド・オブ・ルーンテラについて


ストラテジーとは
『レジェンド・オブ・ルーンテラ』は、「奥深い戦略性」「カード入手方法の自由度の高さ」「メタの多様性」が特徴の1v1のストラテジーカードゲームです。基本プレイは無料で、課金要素が試合を有利にすることはなく、どのプレイヤーにもフェアでエキサイティングな試合をお楽しみいただけます。隔週で細やかなアップデートと、月に一度のバランス調整を続けていく予定です。

本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる