実体験

暗号資産取引のGMOコイン

暗号資産取引のGMOコイン
出典:GMOコイン 「暗号資産FX」 https://coin.z.com/jp/corp/product/info/margin/

【GMOコイン】評判・口コミまとめ

Coincheckを運営するコインチェック株式会社は2012年の創業。2018年1月に大規模なハッキング事件(参考:コインチェック事件)に見舞われたが、東証一部上場のマネックスグループの傘下で、経営再建を図り、平成31年1月11日に仮想通貨交換業登録を完了した。 サービスの使いやすさに定評があり、スマホアプリの累計ダウンロード数は2021年11月18日時点で440万を突破。取引手数料は無料。国内では最多となる17通貨に対応しており、国内ではCoincheckでしか取り扱っていないアルトコインも多い。代表取締役を務める蓮尾 聡氏は、日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)の理事(非常勤)を務めている。

暗号資産取引のGMOコイン
取扱仮想通貨 17種類
手数料 取引所:0%
最低取引数量 円建てで500円相当額
スマホ対応 投資初心者でも見やすく分かりやすい優れたUI/UX
セキュリティ 国内外複数の情報セキュリティ企業等を通じ、情報システムの信頼性、安全性、効率性のモニタリングを実施

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

DMM Bitcoinを運営する株式会社DMM Bitcoinは、DMM.com証券を傘下に抱える合同会社DMM.comのグループ会社。 売買コストの低さとレバレッジ取引の種類の豊富さに定評がある。 スマホアプリでは様々な注文方法に対応していることで知られている。DMM.com証券を通じて培った金融サービス運営のノウハウを有していることを強みの一つとしており、サーバーの強度に関しては、国内屈指の水準を誇る。現物取引が可能なのは、ビットコイン、イーサリアム、リップルのみであり、他のアルトコインはレバレッジ取引での売買となる点には注意されたい。

GMOコインって実際どうなの?口コミや評判から徹底解説

GMOコイン

「GMOコインサービスや基本約款」を確認し、パスワード入力に進みます。
・パスワードの強度が表示されるので、「強い」になるように設定しましょう。
・PCのキーボードの並びのままのパスワードなどは桁数が多くても「弱い」と判断されるようです。
・推測され易い、または打鍵し易いパスワードは「弱い」と判断されるようです。
・アルファベットの大文字小文字、数字、記号を組み合わせて強いパスワードを設定しましょう。
不正アクセスによる被害を防ぐために、推測されにくい強固なパスワードを設定することをお勧めします。
パスワードを2箇所に入力できたら、「設定する」をクリックしましょう。

STEP③電話番号による認証(2段階認証の設定)

電話番号による認証はユーザにて間違えた連絡先の登録を防ぐ目的と、
悪意をもったユーザによるランダムな連絡先による登録を防ぐという2つの目的があります。
セキュリティ向上につながる大事なステップなので、指示に従って入力していきましょう。

入力する電話番号により以下のように2通りの流れがあります。
ご利用の電話番号を入力して「コード送信」をクリックしましょう。
・携帯電話→SMS(ショートメール)へのコード送信
・固定電話→音声通話でのコード送信
※ここでは、携帯電話→SMSでの認証の流れを解説していきます

STEP④お客さま情報の登録(本人確認書類と同じ内容を登録する)

STEP⑤本人確認手続きを行う

☆本人確認方法その1 「かんたん本人確認」
本人確認書類の提出には「かんたん本人確認」サービスが便利です!
スマートフォンで本人確認書類と自身の顔写真を撮影し、オンラインで本人確認が完結する流れです。
郵送不要で切手代もかからないので、口座開設の煩わしさがグッと減ります♪郵送物の受け取りもありません!

かんたん本人確認に使用できる本人確認書類は以下です。(いずれかの1種類を準備)
・運転免許証(運転経歴証明書)
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・住民基本台帳カード(顔写真あり)
・在留カード
・特別永住者証明書

☆本人確認方法その2 「画像2点のアップロード」
自身の顔写真を送るのが嫌だ・・・免許やマイナンバーカードが手元に無い!
という方は画像2点のアップロードでも本人確認が可能です。

画像のアップロードによる本人確認に使用できる本人確認書類は以下です。(いずれかの2種類を準備)
・運転免許証(運転経歴証明書)
・個人番号カード(マイナンバーカード) 暗号資産取引のGMOコイン
・パスポート(日本国が発行する旅券)
・各種健康保険証
・住民基本台帳カード(顔写真あり)
・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・印鑑登録証明書
・在留カード
・特別永住者証明書

STEP⑥口座開設コードの受け取り

GMOコインのイメージ調査結果

GMOコインのイメージ調査結果

暗号資産取引所のイメージ調査の概要

・実施期間:2021年5月

・調査の概要:暗号資産取引所各社のイメージに関するアンケートの収集

・調査対象:暗号資産(仮想通貨)取引所で口座を有する国内の20歳以上の男女

・有効回答件数:500件

イメージ調査結果

暗号資産取引のGMOコイン 暗号資産取引のGMOコイン 暗号資産取引のGMOコイン
GMOコインのイメージ調査詳細
調査項目 大変満足している 満足している 普通だと思う 不満に思う 大変不満に思う 特にイメージはない
手数料 8.2% 17.4% 32.8% 5.4% 1.2% 35.0%
スプレッド 6.6% 20.2% 30.2% 3.2% 1.8% 38.0%
取扱通貨数 7.6% 21.4% 31.4% 4.0% 1.2% 34.4%
セキュリティ 7.6% 18.4% 34.8% 4.2% 1.6% 33.4%
サポート 5.6% 16.4% 35.6% 4.8% 1.2% 36.4%
取引ツール 6.6% 18.4% 32.4% 5.4% 1.6% 35.6%
スマホアプリ 6.8% 16.0% 30.8% 3.8% 1.8% 40.8%
総合評価 6.6% 21.2% 33.6% 4.2% 1.4% 33.0%

GMOコインが向いている人

GMOコインが向いている人はすぐに取引を始めたい人だ。口座開設には時間がかかる取引所も多いが、GMOコインでは最短10分で取引を開始することができる。

GMOコインが向いていない人

GMOコインが向いていない人は主に販売所形式で取引したい人だ。取引手数料は無料となっているが、実際にはレバレッジとして手数料が発生しており、広めに設定されている。

GMOコインが向いていない人におすすめの取引所

コインチェックの場合、販売所・取引所の手数料はどちらも無料となっており、販売所形式で取引したい人でも取引手数料を気にすることなく取引をすることができる。

アプリダウンロード数でNo.1の実績もあること加えて、最低取引金額も500円程度と低く、少額から取引を始めやすくなっている。

Coincheckは6/30まで、2,500円相当のビットコインが貰えるお得なキャンペーンを実施しているので、初心者でこれから仮想通貨を始めようと考えている人におすすめの取引所と言えるだろう。

GMOコインの評判・口コミは?メリットや手数料/口座開設方法を徹底解説

GMOコイン

各種手数料が無料

出典:GMOコイン 「手数料」https://coin.暗号資産取引のGMOコイン z.com/jp/corp/guide/fees/

GMOコインは、各種手数料が無料です。

ここでいう各種手数料とは、口座開設手数料や即時入金手数料、暗号資産送付手数料、大口出金を除く出金手数料などのことです。

16種類の暗号資産(仮想通貨)を扱っている

GMOコインでは、ビットコインをはじめ合計で20種類の暗号資産を扱っています。

暗号資産FXでレバレッジ取引ができる

暗号資産FXでレバレッジ取引ができる

出典:GMOコイン 「暗号資産FX」https://coin.z.com/jp/corp/product/info/margin/

GMOコインでは、暗号資産FXの取引を行っています。

下落局面でも利益が狙える

出典:GMOコイン 「暗号資産FX」 https://coin.z.com/jp/corp/product/info/margin/

暗号資産FXでは、相場が上昇局面でも下落局面でも利益を狙うことが可能で、しかも、2倍のレバレッジを効かせられるので、相場の状況次第では大きな利益も狙えます。

GMOグループの一員である

GMOグループの一員

出典:企業情報(暗号資産取引のGMOコイン GMOグループ) https://www.gmo.jp/company-profile/

GMOコインは、上場企業10社を数えるGMOグループに所属する会社です。

その間に積み重ねた金融ノウハウを生かし、堅牢なセキュリティ体制を構築して顧客の資産や情報の安全管理に努めています。

まず、顧客の暗号資産についてはGMOコインの資産と物理的に分離して管理し、預託された金銭についてはGMOコインの自己資金と分離し、異なる口座で管理しています。

コールドウォレットで管理

出典:GMOコイン 「セキュリティ・顧客資産管理」https://coin.z.com/jp/corp/about/security/

次に、顧客から預かった暗号資産は、インターネットから隔離した「コールドウォレット」で管理することで安全性を高めています。

暗号資産の取引を安心して行いたいなら、セキュリティ対策に力を入れているGMOコインの公式サイトをチェックしてみて下さい。

GMOコインの評判まとめ!手数料や取扱銘柄、利益を出すコツを解説

GMOコインの評判まとめ!手数料や取扱銘柄、利益を出すコツを解説

※3 期間:2022年4月1日(金)~2022年5月31日(火)まで / 実施時間:土日祝日・メンテナンス時間を除く、マーケットレポート公開日の15時00分~21時00分※その日のマーケットレポートを公開後、15時00分から開始。WEBサイトに掲載しているマーケットレポートの中で、その日に取り上げた暗号資産銘柄とBTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPYのいずれかの銘柄一つについて、スプレッドを縮小。

BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINT

  • 大手にないが魅力的でマイナーなアルトコインを多く取り扱う
  • 各種手数料が無料
  • 新規口座開設でお得なキャンペーンを実施中

BITPOINT(ビットポイント)は、2017年9月に金融庁の認可を受けた 東証2部上場の株式会社リミックスポイントの子会社 が運営する取引所です。

BITPOINTでは、コインチェックやbitFlyerなどの 大手にはないアルトコイン が取引できるのが最大の特徴です。

BITPOINTの基本情報

BITPOINTキャンペーン

  • 期間中に口座開設で1,000円相当のDEPをプレゼント
  • 口座開設後、期間中に20,000円相当のDEP購入した方に2,000円相当のDEPをプレゼント
  • 合計最大で3,000円相当をプレゼント

bitFlyer

bitFlyer

  • ビットコイン取引量国内6年連続No.1 ※1
  • 15種類のアルトコインを取引可能
  • 各種取引手数料が無料
  • 1円から仮想通貨を購入できる
  • 暗号資産取引のGMOコイン
  • 7年以上ハッキング0

bitFlyerは 「 株式会社bitFlyer」 によって2014年にサービスが開始された仮想通貨取引所です。ビットコインの取り扱い量は仮想通貨業界でトップをひた走っており、 「ビットコイン取引量国内6年連続No.1」 ※1 となっています。

bitFlyerでは 1円から仮想通貨を購入することが可能 暗号資産取引のGMOコイン 暗号資産取引のGMOコイン です。少額取引可能な仮想通貨取引所でも最低取引金額は500〜1,000円というところが多いので、これは破格の数字と言えるでしょう。

またbitFlyerはセキュリティ対策も万全で、 7年間1度もハッキング被害に遭っていません。 利用者が安心して取引できるようなサポート体制も充実しています。

bitFlyerの基本情報

bitFlyerキャンペーン情報

  • 毎日最大 10 名様に 1,000 円が当たる!アプリ限定ログインボーナスプログラム 暗号資産取引のGMOコイン ※1

※1 2020 年 7 月 1 日(水)午前 00 時 00 分~ 終了期間未定

GMOコイン

GMOコイン

  • 取扱銘柄数国内No.1 ※1
  • 500円から積立投資を行える「つみたて仮想通貨」
  • 現物の売買からレバレッジ取引まで、1つのアプリでできる
  • 信頼と実績の「GMOインターネットグループ」が運営
  • 各種手数料が無料

GMOコインは 「GMOインターネットグループ」 によって運営されている仮想通貨取引所です。

GMOコインの特徴は取り扱い通貨の豊富さ。現在20種類の仮想通貨を取り扱っており、 取扱銘柄数は国内No.1 ※1 となっています。

また、GMOコインでは仮想通貨取引初心者でも手軽に投資できる 「 つみたて仮想通貨」 を提供しています。

つみたて仮想通貨は 毎月自動的に一定額を仮想通貨に投資してくれる ので、普段忙しくてチャートを気にしていられない人や、仮想通貨の知識があまりない人でも安心です。

GMOコインの基本情報

GMOコイン キャンペーン情報

  • 暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たる!※1
  • 暗号資産FXで毎日1人に1万円が当たる※1

※1 JVCEA 「取扱仮想通貨及び仮想通貨概要説明書」をもとに算出

よくある質問

GMOコインは レバレッジ取引に長けた取引所 です。

スプレッドがやや広いのはネック ですが、販売所を避けたり取引量の少ないタイミングを選んだりすれば問題ありません。

  • 少額から取引できる
  • セキュリティが高くて安心できる
  • さまざまな通貨をレバレッジ取引できる
  • 積立投資に対応している
  • 暗号資産取引のGMOコイン
  • ステーキングができる
  • レンディングで運用できる

GMOコインは 国内でもトップクラスに有名な取引所。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

暗号資産取引のGMOコイン:冬のボーナスで暗号資産デビューキャンペーンを開催

【GMOコイン株式会社】(URL: (リンク ») )
会社名 GMOコイン株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(SHIBUYA FUKURAS)
代表者 代表取締役社長 石村 富隆
事業内容 暗号資産の交換・取引サービス、暗号資産関連店頭デリバティブ取引サービスの提供
資本金 37.58億円(準備金含む)
登録番号 関東財務局長 第00006号(暗号資産交換業)、関東財務局長(金商)第3188号
加入協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本資金決済業協会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

CNET Japan Top Story

  • 「iOS 15.5」でプライバシー強化--「Siri」のオフライン利用やアドレスの不可視化
  • [ブックレビュー]“失敗”のかげにある発見とは--「セレンディピティ 点をつなぐ力」
  • セガ、「メガドライブミニ2」を10月27日発売--メガCDタイトル含む50本以上を収録
  • スマートシティを「実証止まり」にさせない--NECらがコンソーシアム設立、産官学で社会実装へ
  • スマートグラスで高齢者の買い物を遠隔支援--飯綱町・凸版印刷ら

ホワイトペーパー

ランキング

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。
暗号資産取引のGMOコイン

企業情報センター

USA Business Sites

International Business Sites

The Japanese edition of 'ZDNet' is published under license from A Red Ventures Company., Fort Mill, SC, USA. Editorial items appearing in 'ZDNet Japan' that were originally published in the US Edition of 'ZDNet', 'CNET', and 'CNET News.com' are the copyright properties of A Red Ventures Company. or its suppliers. Copyright (c) A Red Ventures Company. All Rights Reserved. 'ZDNet', 'CNET' and 'CNET News.com' are trademarks of A Red Ventures Company.

当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2022 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
暗号資産取引のGMOコイン

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる