FXがはじめての方へ

知識ゼロで投資に挑戦

知識ゼロで投資に挑戦
テスタ :女性の化粧品って、実はチャンスなんですよ。株って、男性がやっていることが多いんです。僕のTwitterをフォローしてくださっている方も、調べてみたら、98%が男性だとわかりました(笑)。

カタール航空、最新版「サステナビリティレポート2021」を発表

カタール航空グループは、 知識ゼロで投資に挑戦 「対応 (Response)、 救済 (Relief)、 復興 (Recovery)、 回復 (Resilience)」をテーマに掲げた2年間の特別版として、 2019-2021年度版報告書「サステナビリティレポート2021」を発表しました。 2020年に世界の航空業界が直面した未曾有の状況を鑑み、 コロナ禍が通常の航空便運航に与えた影響を汲んだ上で、 今回の2年度分の報告書はこれまでとは異なるアプローチを採用しています。

最新版の報告書は、 カタール航空グループがお客様のニーズに迅速に対応し、 足留めされた人々の帰国支援や必要な医療品などの輸送を含む救済活動を実施したこと、 また長期的な事業の持続性確保を目的としたグループの復興・回復戦略についても詳述しています。

カタール航空は、 「短期的な緊急対応」と「長期的な視点に基づく経済、 社会、 環境に対する投資」のバランスを熟慮しつつ、 乗客と従業員の安全、 安心、 幸福を実現してきました。 また安全と衛生に配慮した上で、 「人々をつなぎ、 貨物を運ぶ」というミッションを遂行し、 お客様からの信頼を獲得してきました。

カタール航空のグループ CEO アクバ・アル・バクルは、 次のように述べています。 「コロナ禍は、 産業、 あらゆる規模の企業、 地方自治体、 中央政府、 家族、 そして個人に対して、 私たちの想像を超えた挑戦を投げかけてきました。 2020年から2021年にかけ、 当社のビジネスもあらゆる側面で影響を受けましたが、 私たちは温暖化ガス排出量を実質ゼロにするという業界の取り組みを継続しつつ、 パンデミックへの対応策を模索してまいりました。 航空業界には残された宿題があると肝に銘じています。 今後も私たちの進捗状況を皆様と共有し、 将来の世代のために安全かつ持続可能な産業を育成する責任を担っていく次第です」

コロナ禍がピークを迎える中でも、 カタール航空は環境持続可能性分野におけるリーダーシップを堅持しました。 環境復興への道標を示し、 野生動物と関連製品の違法取引に対しゼロトレランス方針で世界の生物多様性の保護へ貢献してきました。 また同社は、 ワンワールド・アライアンス加盟航空会社とともに、 2050年までに温暖化ガス排出量を実質ゼロにすることを約束し、 カーボンニュートラル達成という共通の目標に向けて先陣を切ってまいりました。 さらに国際航空運送協会 (IATA) と提携し、 乗客向けの自主的なカーボンオフセット・プログラムを開始。 知識ゼロで投資に挑戦 このプログラムは現在、 貨物および法人のお客様にも拡大しており、 環境パフォーマンスを継続的に改善しつつ、 IATA 環境評価プログラム (IEnvA) においても最高レベルの認定を獲得しています。

カタール航空はカタールの国営航空会社として、 現在 140 以上の都市を結ぶ充実したネットワークを有しています。 世界最高評価を受けたハマド国際空港を経由し、 お客様に中東、 アフリカ、 知識ゼロで投資に挑戦 アジア、 オセアニアの人気都市へシームレスな旅行体験をご提供しています。

■カタール航空について

数々の受賞歴を誇るカタール航空は、 国際的な航空輸送評価機関であるスカイトラックス社より「エアライン・オブ・ザ・イヤー 2021」に選出されました。 また、 「ワールド・ベスト・ビジネスクラス」、 「ワールド・ベスト・ビジネスクラス・ラウンジ」、 「ワールド・ベスト・ビジネスクラス・シート」、 「ワールド・ベスト・ビジネスクラス・ケータリング」、 「中東ベスト・エアライン」も合わせて獲得。 最も栄えある「エアライン・オブ・ザ・イヤー」受賞は6度目となり(2011年、 2012年、 2015年、 2017年、 2019年、 2021年)、 業界で比類なき地位を確立しています。

カタール航空は、 航空業界における環境の持続可能性の重要性を認識しています。 業界の脱炭素化目標の達成に向けて、 最前線に立ち、 世界や地域のパートナーと協力しながら取り組んでいます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる