基礎

為替相場で勝つためのエントリーポイントとは

為替相場で勝つためのエントリーポイントとは
FXの世界ではこのタイミングは売りのエントリーポイントとして利用されます。

一般的には「デッドクロス」といいます。FXで売りからエントリーをしたいのでしたらこのデットクロスを利用しない手はありません。

エントリーポイントの見極め方

エントリーポイントを見極める4つのポイントは?


「エントリーポイントが分からない・・・」
「またエントリーポイントを間違った・・・」

勝率が高いFXのエントリーポイントとは?

FXもみ合い相場


まず初めにFXの世界で最もよく利用される勝率が高いエントリーポイントの見つけ方を紹介します。

そのエントリーポイントの見つけ方とはズバリ、 「勝ち馬に乗る」という手法 です。

もみ合いが終わった所を狙う

もみ合い相場を活用する方法とは?

FXの世界でもみ合い相場を活用するためにまずやることは 買いが勝つか売りが勝つかをじっと観察し、エントリーポイントを探る ことです。

チャートを検証する際の大原則

FXにおけるもみ合い相場

チャートを見る時はまずレジスタンスラインとサポートラインと呼ばれる二種類のラインを引きます。

レジスタンスラインはチャートの高値同士、サポートラインは安値同士を結びます。

トレンドでのエントリーポイント

ダウ理論に基づくエントリー方法

  • 平均は全ての事象に織り込む
  • トレンドは3種類ある
  • 主要なトレンドは3段階で構成される
  • 平均値は相互に確認する
  • トレンドは出来高でチェックする
  • 転換シグナルが出るまでトレンドは続く

ダウトレンドのチェック方法

ダウトレンド

ダウ理論に基づいてFXのエントリーポイントを見つける時は、 トレンド発生の兆候を感じても慌てず明確なシグナルがあるまで待ちます 。

じっくりと相場の動きを待っていると値動きが上昇した後、一瞬戻しがあってそこからまた戻しポイントを超えるなんてことがあります。まさにここが絶好のエントリーポイントです!

テクニカル指標から売買シグナルを掴む

ゴールデンクロス

ゴールデンクロスとは?

何日線を利用するかはFXトレーダーの好みにもよりますが、大抵は短期線として5日線、長期線として25日線などを用います。

このように二本の移動平均線を用いてエントリーポイントを見つける場合には、二つの線が交わるのをじっと待ちます。

デッドクロス

それは何かというと 右肩下がりの長期線に対し、短期線が下に抜けたタイミングを見つける 方法です。

デッドクロスとは?

FXの世界ではこのタイミングは売りのエントリーポイントとして利用されます。

一般的には「デッドクロス」といいます。FXで売りからエントリーをしたいのでしたらこのデットクロスを利用しない手はありません。

FXの勝ち方はこれ!|勝ちたい方におすすめのFX口座も紹介

FXの勝ち方はこれ!|勝ちたい方におすすめのFX口座も紹介

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる