外国為替取引とは

スワップポイントやスプレッドは

スワップポイントやスプレッドは
https:スワップポイントやスプレッドは //min-fx.jp/lineup/fx/service/swap/

SBI FXTRADE

menu

【SBI FXTRADE及び積立FX(店頭外国為替証拠金取引)】
店頭外国為替証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。外貨での出金はできません。経済指標の結果によっては価格が急激に変動し、思わぬ損失が生ずるおそれがあります。また、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。取引価格、スワップポイント等は提供するサービスによって異なり、市場・金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。取引価格は、買値と売値に差があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。店頭外国為替証拠金取引にあたっては必要な証拠金の額は提供するサービス及び取引通貨ペアごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(「SBI FXTRADE」個人のお客様:4%(レバレッジ25倍)、ただし、ロシアルーブル/円およびブラジルレアル/円は10%(レバレッジ10倍)、法人のお客様:一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率*(通貨ペアごとにそれぞれレバレッジが異なります)、「積立FX」個人および法人のお客様:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍))の証拠金が必要となります。
*為替リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【オプションFX(店頭通貨オプション取引)】
店頭通貨オプション取引は店頭外国為替証拠金取引の通貨を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。当社が提示するオプションの取引価格は、買値と売値に差があります。当社の提供する店頭通貨オプション取引の決済方法は反対売買による清算となり、また、NDO(ノンデリバラブル・オプション)であるため権利行使日に権利行使価格と実勢価格による反対売買を行います。
【暗号資産CFD(店頭暗号資産証拠金取引)】 スワップポイントやスプレッドは
店頭暗号資産証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。暗号資産の価格の変動によって思わぬ損失が生ずるおそれがあり、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。当社の取り扱う暗号資産は、本邦通貨または外国通貨ではありません。また、特定の国家または特定の者によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。取引価格は、買値と売値に差(スプレッド)があります。スプレッドは暗号資産の価格の急変時や流動性の低下時には拡大することがあり、お客様の意図した取引が行えない可能性があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。暗号資産の現物でのお預かり、お受取りはできません。店頭暗号資産証拠金取引を行う上で必要な証拠金の額は取り扱う暗号資産ごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(個人のお客様:50%(レバレッジ2倍)、法人のお客様:一般社団法人日本暗号資産取引業協会が毎週発表する暗号資産ごとの暗号資産リスク想定比率*(暗号資産ごとにそれぞれレバレッジが異なります))の証拠金が必要となります。証拠金の詳細については、当社ホームページでご確認ください。取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、当社ホームページでご確認ください。
*暗号資産リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第51項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【共通】
店頭暗号資産証拠金取引を除くその他のサービスは、原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。ただし、当社が提供するその他の付随サービスをご利用いただく場合は、この限りではありません。また、元本及び利益が保証されるものではありません。決済方法は反対売買による差金決済又は清算となります。お取引を始めるに際しては、「契約締結前交付書面」、「取引約款」等をよくお読みのうえ、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引くださるようお願いいたします。

SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第2635号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

0120-63-0727

よくある質問 スワップポイントやスプレッドは Q&A

カテゴリーから探す

関連FAQ

店頭バイナリーオプション取引「LION BO」は、判定時刻の為替レートが、当社の設定した最大7本の権利行使価格から、お客様が選択された権利行使価格よりも、上昇するか下降するかを予想するヨーロピアンタイプのラダーバイナリーオプション取引です。最大損失額は、オプションの取得対価の全額となります。取引単位は1ロット(1ロット当たりの価格は0~1,000円)、1回の取引あたりの最大取引単位は50ロットとなります。手数料は無料です。オプションの購入後において、取引をキャンセルすることはできません。購入したオプションを取引可能期間前に清算(売却)をすることはできます。但し、購入価格と清算価格にはスプレッドがあり、清算時に損失を被る可能性があります。「LION BO」は投資額に比べて大きな利益を得る可能性がある反面、投資元本の保証はなく、お客様にとって為替レートが不利な方向に変動することにより投資元本の全てを失う可能性のあるリスクが高い金融商品です。

当社の取扱う店頭CFD取引は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、原資産の価格の変動や為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や金融市場、為替相場の変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、流動性が低下している状況では、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。また、株価指数、ETF(上場投資信託)、ETN(指標連動証券)を原資産とするCFD取引は、金利調整額(買建玉を保有している場合は支払い、売建玉を保有している場合は受取り)が発生しますが、金利調整額は、金利水準が各国の経済事情や政治情勢等様々な要因を反映するため変動するので、売建玉を保有している場合でも、マイナス金利となる際は、当社への支払いとなります。加えて、配当金・分配金の各権利確定日の取引終了時点で建玉を保有していた場合、これらの権利調整額が建玉に発生します。一般に権利調整額は買建玉を保有している場合は受取り、売建玉を保有している場合は支払います。一方、原資産となる株価指数自体が配当金を考慮している指数の場合等は、使用するリクィディティプロバイダーによっては、権利調整額は売建玉を保有している場合は受取り、買建玉を保有している場合は支払います。この他、商品先物を原資産とするCFD取引は、当社が定める日の未決済ポジションに対して当社が定めた価格調整額が発生します。原資産にコーポレートアクションが発生した場合は、当社は決済期日を定めた上で新規取引を停止する場合があります。建玉を決済期日までに決済されなかったときには、当該建玉は当社の任意で反対売買により決済されます。 取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は、原則、想定元本(基準値×1.1×取引数量×1Lotあたりの取引単位×円転換レート)× 株価指数CFDの場合10%・債券CFDの場合2%・その他有価証券CFDの場合20%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので、それぞれ最大10倍・50倍・5倍となります。

スワップポイントってなに?

スワップポイントってなに?

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

【5/31最新版】メキシコペソ円取扱い業者スワップポイント一覧比較(MXN/JPY)

メキシコペソ/円のスワップポイント比較

(※:スワップポイントは常に変動します。最新の数値は各社スワップポイントページでご確認ください)
(※:各社公式サイトより収集したスワップポイントの付与日数が複数日の場合は、付与日数で割り算した分のスワップを掲載しています)
(※:掲載スワップポイントは10万通貨単位、スプレッドは一部を除き原則固定・例外あり)
(※1:ゴールデンウェイ・ジャパンのスプレッドはAM8:00〜翌AM5:スワップポイントやスプレッドは 00の時間帯で原則固定・例外あり)
(※2:セントラル短資FXのスプレッドはPM5:00〜翌AM0:00の時間帯にて適用)
(※3:みんなのFXのスプレッドはAM8:スワップポイントやスプレッドは 00〜翌AM5:00の時間帯で原則固定・例外あり)
(※4:LIGHT FXのスプレッドは原則固定ではありません)
(※5:外貨ex byGMOのスプレッドはAM9:00〜翌AM3:00の時間帯で原則固定・例外あり)
(※6:IG証券の上記スプレッドは100万通貨まで発注可能な標準銘柄に適用、100万通貨を超える発注が可能な大口銘柄には1.0銭のスプレッドが適用、いずれもAM9:00〜翌AM3:00の時間帯で原則固定・例外あり)
(※7:FXプライムbyGMOの上記スプレッドはAM8:00〜翌AM4:00の時間帯にて適用)
(※8:LINE FXの上記スプレッドはAM3:00〜AM9:00の時間帯に適用の通常スプレッド、例外あり)
(※9:マネーパートナーズの上記スプレッドは3万通貨以下の注文に適用、2022年6月30日までの期間限定)

ヒロセ通商【LION FX】

メキシコペソ円を取り扱っているFX業者は多くありますが、 中でもおすすめなのが「ヒロセ通商」 スワップポイントやスプレッドは です。ヒロセ通商は 1日単位で見ても、月間・年間で見てもメキシコペソ円のスワップ付与実績が高水準 なのがまずメリット。

さらに、 ヒロセ通商はメキシコペソ円のスプレッドを0.2銭に縮小! スワップポイントが高水準かつ業界最狭水準スプレッドのスペックで選ぶなら、ヒロセ通商は要チェックです。

メキシコペソ円スプレッド縮小!

月間の累計スワップランキング

次に、 月間の累計スワップポイントをランキング形式で比較 しています。

下記表とグラフでは、メキシコペソ円の買いポジションを1ヶ月間保有し続けた場合に得られた累計スワップポイントを、ランキング形式で掲載(グラフはページ冒頭と同じものです)。

月間の累計買いスワップランキング(2022年4月)

メキシコペソ円ランキング(月間)

スワップポイントやスプレッドは スワップポイントやスプレッドは
ランキング FX会社 合計スワップポイント(月間) 公式サイト
1位 3,910円 詳細
2位 3,904円 詳細
3位 3,830円 詳細
4位 3,450円詳細
5位 3,440円 詳細
6位 3,353円 詳細
7位 3,343円 詳細
8位 3,280円 詳細
9位 3,250円 詳細
10位 3,200円 詳細

年間の累計スワップランキング

以下の比較表とグラフでは、 過去1年間(12ヶ月分)の累計スワップポイント実績をランキング形式で比較 しています。

年間の累計買いスワップランキング(2021年5月〜2022年4月)

メキシコペソ円ランキング(年間)

スワップポイントやスプレッドは
ランキング FX会社 合計スワップポイント(12ヶ月間) 公式サイト
1位 33,020円 詳細
2位 29,660円 詳細
3位 29,530円 詳細
3位 29,530円 詳細
5位 29,276円 詳細
6位 28,126円 詳細
7位 27,870円 詳細
8位 27,790円 詳細
9位 25,440円 詳細
10位 25,030円 詳細

FXプライムbyGMO 上田眞理人常務が語るトレード戦略

FX業者のスワップポイント一覧比較/早見表

メキシコペソ円だけではなくて、他の通貨ペアの最新スワップも比較したい!という方のために、メキシコペソ円を含む6通貨ペアのスワップをまとめて比較しているページも用意しています。

掲載FX業者は25社以上。米ドル円や南アフリカランド円、トルコリラ円のスワップポイントを徹底比較しています。

未決済でもスワップポイントを引き出せるFX業者は?

ポジションが未決済でもスワップポイント益のみ引き出しが可能!

みんなのFXでは貯まったスワップの受取が可能

また、 未決済ポジションから発生するスワップポイントに対して税金が発生するのかどうか? も確認しておきたいですよね。

スワップポイントだけの引き出し、そして課税に関してはFX業者によってルールが異なっています。

下記の表に未決済スワップを引き出せるかどうか、スワップ振替が手動か自動か、未決済スワップは課税されるかどうかを比較してまとめています。スワップポイント比較と併せてぜひご活用ください。

みんなのFX評判・口コミを徹底解説|メリット・デメリットを紹介!

みんなのFX

スプレッドが狭い

https://min-fx.jp/start/aboutspread/

スプレッドとは売る時と買う時の差額のことで、顧客が支払う手数料のことです。

スプレッド

https://min-fx.jp/strength/

これだけスプレッドが狭いと短期間に取引を繰り返す短期トレードでも手数料を最小限にできます。

スワップポイントが高い

2つ目のメリットはスワップポイントが高いことです。

スワップポイントが高い

https://min-fx.jp/lineup/fx/service/swap/

みんなのFXでは、トルコリラやメキシコペソといった高金利通貨を扱っているので、高いスワップポイントが得やすいです。

システムトレードも利用可能

3つ目のメリットはシステムトレードが利用可能なことです。

システムトレードも利用可能

https://min-fx.jp/start/first/st/about/

システムトレードは決められたルールに従って機械的に継続して行う自動取引のことです。

サポートが充実

4つ目のメリットはサポートが充実していることです。

このようなメリットがありますのでまずは公式サイトを確認してみて下さい。

みんなのFXのデメリット

みんなのFXにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

ニュース取扱数が少ない

1つ目のデメリットはニュース取扱数が少ないことです。

FXに関するニュース配信はFXi24、Market Win24、フィスコ、ロイター、ダウジョーンスなどがしていますが、みんなのFXはFXi24しか配信していません。

早朝にスプレッドが大きくなりやすい

みんなのFXが向いている人

みんなのFXが向いているのはどのような人でしょうか。

短期取引で利益を上げたい人

短期取引で利益を上げたい人はみんなのFXでの取引が向いています。

スプレッドは取引のたびに支払わなければならない手数料ですので、スプレッドが狭い、すなわちスプレッドとして支払う金額が小さければ取引コストを下げることができます。

スワップ狙いの人

スワップ狙いの人もみんなのFXでの取引が向いています。

みんなのFXはトルコリラやメキシコペソなどの高金利通貨を取り扱っていますので、高いスワップポイントを得やすいFX会社です。

システムトレードを利用したい人

スワップポイントやスプレッドは システムトレードをしたい人にとってもみんなのFXでの取引が向いています。

みんなのFXを申し込むとき、みんなのシストレも同時に申し込みますので面倒な手続きなしでシステムトレードを利用できる環境が整っています。

みんなのFXが向いていない人

メンテナンスで取引チャンスを失いたくない人

メンテナンスで取引チャンスを失いたくな人は、みんなのFXでの取引が不向きです。 スワップポイントやスプレッドは

メンテナンスで取引チャンスを失いたくない人

https://min-fx.jp/maintain/

日次メンテナンス(米国時間)月曜日 AM6:00~AM6:25
火曜日~日曜日 AM6:50~AM7:10(米国標準時)
火曜日~日曜日 AM5:50~AM6:10(夏時間)
週次メンテナンス土曜日 PM0:00~PM6:00

大口取引をしたい人

大口取引をしたい人もみんなのFXでの取引が不向きです。

みんなのFXの口座開設手順

みんなのFXの口座開設手順

https://min-fx.jp/support/flow/

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる